ページトップ

うちの子、背が低いかも・・・? そう思いの親御さんも多いのではないでしょうか。このサイトでは子供の身長を伸ばすことを目的に特集を組んでみました。

子供の身長は遺伝する?

 両親の身長が低いと、遺伝によって子供の身長も必ず低くなる・・・。果たしてこれは正しい言葉でしょうか?正解は×です。では身長はどれくらいの確率で遺伝するのでしょう?


■身長が遺伝する確率は25%、生活習慣の影響大
 現在、親から子へ身長が遺伝で影響する確率は、約25%と言われています。たった25%です。確かにうちの兄は母よりも父よりも身長が高いです。ですから身長の高さは多少親の遺伝も関係するものの、生活習慣などの影響が一番関係しているといえます。でもやっぱり親が高いところは子供も高い場合が多い気がすると思われる方も多いでしょう。考えてみてください、例えば母親の身長が高い場合、その母親が育ってきた環境が、身長が伸びやすい環境であった可能性が高いわけです。そしてその母親は自分の子供を育てる際に同じような環境を作り上げる事が多いでしょう。(例えば自分の母親が好きだった食べ物は自分も好きだったりしますよね?生活リズムも親に似る事が多いです)ですから自然と子供の身長の伸びやすい環境ができているのです。


■発育環境が大切
 この事から、両親の身長が低くとも、子供の身長が必ず低くなるわけではないという事がわかりましたね。逆に、両親の身長が高くとも育つ環境によっては身長が伸びない可能性もあるわけです。身長の遺伝は25%、残りの約75%は後天的要因で決まります、身長の伸びる仕組み(骨端線がある事で身長が伸びる)がわかるとそれが確かな答えであるとわかりますよね?お子さんが思春期を迎えていない、もしくは思春期真っ只中の親御さんは、今が頑張る時期だと思います。


自然に成長ホルモンの分泌促進
HGHデルタバランス
お菓子感覚でカルシウム補給
カルシウムグミ
成長に必要な栄養素を凝縮
スクスクカルシウム
肉や魚・大豆やナッツに多く含まれるアルギニンが体内での成長ホルモンの分泌量を増やす働きをします。外部から摂取するのでなく体内で作り出す自然な形の成長ホルモンなので安心です。子どもたちの大好物なお菓子であるグミにカルシウムなど成長に必要な栄養をバランスよく配合しました。子供たちも手軽にお菓子感覚で食べることが出来ます。カルシウム・マグネシウム・亜鉛などを成長に必要な栄養素をバランスよく配合、食事で不足しがちな栄養を補います。水なしでも美味しく食べれるココア風味の顆粒タイプ。
 


 
アルギニンをタップリ摂取
成長期応援サプリメントDr.Senobiru
dr-senobiru.jpg
アルギニンをタップリ5000mgも摂取できる子ども向けサプリメント、加えて、成長成分であるα-GPC・ポーンベップ・オルニチン・シトルリン・ビタミンB群などの栄養素もバランスよく配合。疲労対策に効くクエン酸も配合。

▲ページトップへ

為替の動きが損益に影響