ページトップ

うちの子、背が低いかも・・・? そう思いの親御さんも多いのではないでしょうか。このサイトでは子供の身長を伸ばすことを目的に特集を組んでみました。

身長の伸びる体操

 身長を伸ばすには必ず適度に身体を動かす事が重要です。ではどのように動かせばよいのでしょうか?身長の伸びる体操・ストレッチなどを紹介します。


■身長が伸びる動き
 体操とまではいきませんが、身長の伸びやすい動きはあるようです。ヨガのように全身をほぐしたり伸ばしたりする体操が身長の伸びには効果的なようで、中でも身体全体を伸ばす動きが良いみたいです。どのようなやり方かというと

・まっすぐ立つ

・頭の上で両手を合わせる

・息を吸いながら両腕をずーっと上へ伸ばしていく(腕は耳につける)

・身長が伸びるイメージを浮かべる

・息を吐きながら両腕をおろす


という至って簡単な体操です。仰向けで横になって両腕を上へ伸ばしていく動きでもOKです。しかも、適度な運動は成長ホルモンの分泌を促します、そして身長は寝ている間によく伸びますから、夕食の前にこの体操を行うと、より効果的かもしれません。血行も良くなって眠りにもつきやすいですしね。

 
■全身を柔らかくするストレッチ
 この他にも先程書きましたが、全身を軟らかくほぐす体操(ストレッチ)が身長を伸ばすのに効果的です。もちろん全身をほぐすことができればベストですが、どこかと言われれば背中を中心にほぐしていくと良いと思います。


 これらの体操を普段の生活に取り入れながら、なおかつ背の伸びやすい栄養素を摂り、睡眠もたっぷりととるようにするのが理想ですね。思春期の子供にとって、これらは親御さんのサポートなしでは難しいでしょうから、是非子供と一緒に頑張ってほしいと思います。


自然に成長ホルモンの分泌促進
HGHデルタバランス
お菓子感覚でカルシウム補給
カルシウムグミ
成長に必要な栄養素を凝縮
スクスクカルシウム
肉や魚・大豆やナッツに多く含まれるアルギニンが体内での成長ホルモンの分泌量を増やす働きをします。外部から摂取するのでなく体内で作り出す自然な形の成長ホルモンなので安心です。子どもたちの大好物なお菓子であるグミにカルシウムなど成長に必要な栄養をバランスよく配合しました。子供たちも手軽にお菓子感覚で食べることが出来ます。カルシウム・マグネシウム・亜鉛などを成長に必要な栄養素をバランスよく配合、食事で不足しがちな栄養を補います。水なしでも美味しく食べれるココア風味の顆粒タイプ。
 


 
アルギニンをタップリ摂取
成長期応援サプリメントDr.Senobiru
dr-senobiru.jpg
アルギニンをタップリ5000mgも摂取できる子ども向けサプリメント、加えて、成長成分であるα-GPC・ポーンベップ・オルニチン・シトルリン・ビタミンB群などの栄養素もバランスよく配合。疲労対策に効くクエン酸も配合。

▲ページトップへ

為替の動きが損益に影響