ページトップ

うちの子、背が低いかも・・・? そう思いの親御さんも多いのではないでしょうか。このサイトでは子供の身長を伸ばすことを目的に特集を組んでみました。

身長の伸びる食べ物

■骨を丈夫にするのがカルシウム(牛乳・小魚)
 身長の伸びる食べ物といえば、多くの方が思い浮かぶのは『牛乳』などのカルシウムが含まれている食べ物ではないでしょうか?しかし、カルシウムで身長が伸びることはありません。カルシウムは身長を伸ばすのではなく骨の原料となったり、骨を丈夫にしたりする力のある食べ物なのです。

 
■骨の成長に必要なのはタンパク質(肉・魚・卵・大豆)
 身長を伸ばす=骨を成長させることですね。骨を成長させるのに必要な栄養素は、実はたんぱく質なのです。たんぱく質を多く含む食べ物といえば、肉・魚・卵・豆などがあげられます。もちろん同じものばかりでなく、この中の食品を、バランス良く食べさせてあげる事が重要となります。しかしお肉の場合、脂身の問題もありますね。脂身を多く摂ると肥満の原因にもなります。肥満は思春期を早める原因とも言われていますので、脂身の少ないものを選ぶか、脂身を落とすように調理してあげると良いと思います。

 
■亜鉛も骨の成長に必要な栄養素(かき・レバー・牛肉・ゴマ)
 そしてもう1つ身長に関係のある栄養素である亜鉛。これも骨の成長ととても深く関わっています。亜鉛を多く含む食べ物といえば、群を抜いて牡蠣(かき)なのですが、子供に牡蠣(かき)を多く食べさせることもなかなか難しいですよね。他の食材ではレバーや牛肉、かに缶、ゴマ、パルメザンチーズなどがあります。ちなみに牛肉では肩ロースやテール、ヒレなどに多く含まれているようです。

 
■必要な栄養素はたくさん、バランスよく食べることが大切
 もちろん身長が伸びるのに必要な栄養素は上記2つだけではありません。必須アミノ酸やビタミンB6、ビタミンC、マグネシウムなどその他たくさんの栄養素があるからこそ、骨の成長に必要な成長ホルモンがたくさん作られるわけです。もちろん冒頭に書いたカルシウムも骨が作られるのには必要なわけですから、摂取するべき栄養素です。ということで、たんぱく質を中心に、その他の栄養素もバランス良く摂取させてあげるということが身長を伸ばすのに重要となるわけですね。


■不足分はサプリメントで補うのもあり
成長に必要な栄養素をこれらの食品から毎日バランスよく摂取し続けるのが難しい場合には、不足している栄養素をサプリメントで補給してあげるのもありです。(最初からサプリメントはだめ) 各栄養素毎のサプリメントもありますが、最近では、子供用のサプリメントとして、成長に必要な栄養素をセットにした「スクスクのっぽくん 」やお菓子感覚でカルシウムを摂取できる「カルシウムグミ 」なども発売されています。



自然に成長ホルモンの分泌促進
HGHデルタバランス
お菓子感覚でカルシウム補給
カルシウムグミ
成長に必要な栄養素を凝縮
スクスクカルシウム
肉や魚・大豆やナッツに多く含まれるアルギニンが体内での成長ホルモンの分泌量を増やす働きをします。外部から摂取するのでなく体内で作り出す自然な形の成長ホルモンなので安心です。子どもたちの大好物なお菓子であるグミにカルシウムなど成長に必要な栄養をバランスよく配合しました。子供たちも手軽にお菓子感覚で食べることが出来ます。カルシウム・マグネシウム・亜鉛などを成長に必要な栄養素をバランスよく配合、食事で不足しがちな栄養を補います。水なしでも美味しく食べれるココア風味の顆粒タイプ。
 


 
アルギニンをタップリ摂取
成長期応援サプリメントDr.Senobiru
dr-senobiru.jpg
アルギニンをタップリ5000mgも摂取できる子ども向けサプリメント、加えて、成長成分であるα-GPC・ポーンベップ・オルニチン・シトルリン・ビタミンB群などの栄養素もバランスよく配合。疲労対策に効くクエン酸も配合。

▲ページトップへ

為替の動きが損益に影響