ページトップ

うちの子、背が低いかも・・・? そう思いの親御さんも多いのではないでしょうか。このサイトでは子供の身長を伸ばすことを目的に特集を組んでみました。

身長を伸ばす方法

『子供の身長を意図的に伸ばすなんて不可能』というのは一昔前までの話で、今は身長を伸ばす為に様々な方法が存在します。病的なものであればまだしも、健康な子供の身長をコントロールする事に戸惑いを覚える人も少なくはないと思います。しかし残念なことに最近の世の中は外国人モデルのように高身長な方もいれば一昔前の日本人のように低身長の方まで身長差が大きく、身長により損得が存在する事も事実なのです。

 
■生活面での方法(食事・睡眠)
 身長を伸ばす方法は本当に様々ですが、一番簡単なところですと生活面の改善があります。食生活や睡眠をコントロールするというものです。身長と食事はとても密接な関係にありますし、あまり知られていませんが睡眠時間も身長と深く関わっています。むしろ食事より睡眠時間の方が関係しているかも?というくらいです。

 
■運動をする方法(ストレッチ・スポーツ)
そして肉体面での改善もあります。こちらはストレッチや整体など。外からの力で身長を伸ばす方法です。もちろん強引に引っ張るわけではなく、外からの力で身体の中をキレイにし、身長の伸びやすい状況を作ってあげるということです。また、スポーツなどで骨に適度な刺激を与えることも成長を促すことが知られています。


■サプリメントで成長に必要な栄養素を補う方法
体が成長しようとしても、その材料となる食事や栄養素が整っていなければ、効率よく成長することはできません。成長に必要な栄養素は食事で摂取することが基本ですが、不足している場合にはサプリメントなどで補ってあげるのも良いでしょう。

 
■サプリメントで成長ホルモンの分泌を促進する方法
最近よく知られているのがサプリメント。これは成長ホルモンの分泌を促す栄養素を配合したサプリメントを摂取するというもので、体の内面から身長をコントロールするという方法です。成長ホルモンを直接摂取する方法よりも自然な形なので安心と言われています。

 
■成長ホルモンを直接投与する方法
最後に注射やスプレーにより、成長ホルモンをダイレクトに体内に摂り入れるという方法です。以前より普及している方法で、確実に成長ホルモンを摂取できますが、高価な方法でもあり、過剰な摂取や他への影響なども懸念されており、多少の不安感があります。

 

大きく分けただけでもこのようにいろいろな方法がありますので、その子の状態に合わせ、そして生活に無理のないやり方でサポートしてあげたいですね。


自然に成長ホルモンの分泌促進
HGHデルタバランス
お菓子感覚でカルシウム補給
カルシウムグミ
成長に必要な栄養素を凝縮
スクスクカルシウム
肉や魚・大豆やナッツに多く含まれるアルギニンが体内での成長ホルモンの分泌量を増やす働きをします。外部から摂取するのでなく体内で作り出す自然な形の成長ホルモンなので安心です。子どもたちの大好物なお菓子であるグミにカルシウムなど成長に必要な栄養をバランスよく配合しました。子供たちも手軽にお菓子感覚で食べることが出来ます。カルシウム・マグネシウム・亜鉛などを成長に必要な栄養素をバランスよく配合、食事で不足しがちな栄養を補います。水なしでも美味しく食べれるココア風味の顆粒タイプ。
 


 
アルギニンをタップリ摂取
成長期応援サプリメントDr.Senobiru
dr-senobiru.jpg
アルギニンをタップリ5000mgも摂取できる子ども向けサプリメント、加えて、成長成分であるα-GPC・ポーンベップ・オルニチン・シトルリン・ビタミンB群などの栄養素もバランスよく配合。疲労対策に効くクエン酸も配合。

▲ページトップへ

為替の動きが損益に影響